facebook.pngfacebook.pnginsta.pnginsta.pngtwitter.pngtwitter.png

top_logo-s.pngtop_logo-s.png

平屋,コンセプト平屋,コンセプト平屋,新着情報平屋,新着情報平屋の建築実例平屋の建築実例平屋(COVACO)平屋(COVACO)全国の平屋全国の平屋 モデルハウスモデルハウス 全国の加盟店全国の加盟店

M様邸(COVACO)

建築地:長野県
建築モデル:COVACO 24坪タイプ
玄関方位 :南入りモデル
部屋数   :2LDK+α
建築会社 :㈱アクロスホーム 登録店ページはコチラ→










大好きな軽井沢

今は神奈川にも家(マンション)があり、週末だけこっちに来る生活をしています。ここは夫婦どちらの出身地でもなく、縁もゆかりもない場所ですが、 軽井沢という所がすごく好きで、20年くらい前から何度か訪れていました。 ここにくるとすごく気持ちがゆったりとするので、いづれこちらに住みたいと思っていたんです。 いづれ(定年退職後)といってもまだまだ先の話ですし、いつ建てるとか時期は具体的に考えてはいなかったのですが、タイミング的にも消費税が増税するということもあったので、それがきっかけになって、住宅ローンも組めるうちに組んだ方がいいんじゃないかと思い、 「じゃあ今建てちゃおう」と思い切った決断をしました 。
(ご主人様・奥様より)

この辺をまったく知らないし、知り合いも親戚もいないところに住み替えるのもどうかなとも思ったんですけど、同じ考えをもった方や別荘を建てた方が色々な経験談をブログに書いてらっしゃるのを見ていました。雑誌よりブログの情報量ってすごいんです。皆さんとってもマメなので、別荘や家を建てる一からの経過や、土地探しなどブログを更新してみえて、読んでいると面白いしとても参考になりました。
(ご主人様より)

1.jpg

理想の家

家探しを検討して、神奈川のモデルハウスに行ったとき、最初に見たのは木がたくさん使ってあるログハウス風のモデルハウスでした。入ったとたんに木の香りがすごくして、あたたかい感じでいいなと思いました。それから、インターネットでも色々調べました。“小さい家”・“別荘向き”というキーワードで調べたときに、FREEQHOMESのLOAFERを見つけ、最初に、主人が出張先の近くにあったモデルハウスに1人で見に行きました。平日だったので少しみ見せてもらって、カタログだけもらって帰ってきただけなのですが、なかなか良かったよって聞いたので、改めてFREEQHOMESのCOVACO(平屋)を二人で見に行くことにしました。
(ご主人様・奥様より)

家のイメージも軽井沢からはじまってます。松本に住んでいる方が軽井沢を紹介している本があって、その中で紹介された別荘がとても素敵だったんです。主人ともこんな家がいいいねって話をしていて、イメージがCOVACOとぴったりでした。 
(ご主人様・奥様より)

二人でしか住まないので、広い家は必要ないですし、カタログで平屋を見て、こういう家があったらいいよねって2人で話をして、小さな小屋みたいな家をイメージしていました。
(ご主人様・奥様より)

セカンドハウス

今まで別荘やセカンドハウスってお金持ちが持つイメージがありました。最初は私たちがセカンドハウス持っちゃって大丈夫??っていう不安がありましたが、希望にぴったりの土地と建物、自分たちの夢だった薪ストーブがついている家に出会えたこと。60歳位でローンが終えられる位の無理をしないお買い物だったら、私たちも買ってもいいかなって思えました。基本的には最初に購入した家のローンがなくなっているというのが第一前提でしたね。手元のお金と、新たなローンがどの位で返せるのかが分からないと長期のローン組めませんからね!無理をしないお買い物っていうのも購入の決め手になりました。 
(ご主人様・奥様より)

最初に見たモデルハウスも検討していたのですが、なかなか見積もりが出ずに結局イメージが出来ませんでした。値段が出ないことには毎月どの位必要かっていうのも計算できなかたので、その分COVACOの場合は値段が決まっていてイメージがしやすかったですし、規格住宅だから決断しやすかったです。 

太陽光は最初つける予定ではなかったんですが、稼いでくれる金額を見込んでローンにあてることも考えると「あり」だと思い、つけることにしました。つけてみて毎月の売電収入に驚いています!4月は、¥6万3千、5月が¥6万、6月は雨が多かったのに¥4万と、こんな森の中でこの数字はちょっとびっくりでした。 
(ご主人様・奥様より)

地元情報

COVACOを建てようと決めてから土地探しをはじめました。不動産会社の方に色々みせてもらっていましたが、なかなか見つからず、自分たちでもHPを見ながら現地を車で色々見回っていました。そんなときに、ふと細い道に入って見つけたのがこの土地です。イメージよりちょっと森の中だったんですが、別荘の方と定住者の方が半々、スーパーも近くて生活環境も良いし、雪が降ったときでも舗装されてる道路だったりと、色々な条件を満たした土地がここだったんです。
(ご主人様/奥様より)

4.JPG

2人にとって縁もゆかりもない土地だったので、インターネット以外にも地元の声を聞くのが一番だと思って、近くにあった温泉に行きました。温泉に入りながら、地元の人と色々なお話をしながら情報を聞くことが出来ました。住むんだったらどこがいいですか?と話をすると、同じ長野でもエリアによってこんなに気温が違うんだよとか、地元情報をいっぱい頂くことが出来ました。  
(ご主人様・奥様より)

ここは、別荘地ですがご近所さんがたくさんいるから安心です。特にお隣さんは気にかけてくれたり、ご近所さんは良い方ばかりで、すごく恵まれました。素敵な土地が見つかって本当に良かったです♪   
(ご主人様・奥様より)

薪ストーブ

やっぱり別荘には薪ストーブ!が欲しいと思っていましたし、以前から薪割したりする生活にも憧れていました。薪ストーブは、“これがないと建てる意味がない”という位、家を建てるのに絶対欠かせないアイテムでした。春に引渡しだったので、もう暖かい季節になっていたのですが、薪ストーブをどうしても点けたくて、5月になってもつけちゃいました。今は楽しくて仕方ないです!!薪ストーブはENCORE(メーカー名)にして本当に良かったです。これからストーブ料理など寒い季節が来るのが楽しみです。まだ道具が揃ってないので、冬までに揃えておきたいと思います。
(ご主人様・奥様より)  

朝の散歩♪

横浜の自宅はマンションです。とても便利で合理的ですし、鍵一つで出られて、マンションでの生活も私たちはとても満足していました。だけど、やっぱりお庭がないので ベランダガーデンしか出来ないですし、お休みのときの散歩も、こっち(軽井沢)にいる景色と比べると、散歩しがいがなかったんです。軽井沢という所での散歩は、空気もきれいで、気持ちもいいし、散歩しがいがあります。
(ご主人様・奥様より)

ここでの一番の楽しみは朝の散歩です。 5時半位に早起きして、カフェに寄って朝ごはんを食べたり、3時間位散歩を楽しみます。朝の森の美味しい空気を吸って、綺麗な山々の景色を見て、それが週末の一番楽しい過ごし方です。
(ご主人様・奥様より) 

ここにくるとゆったりと過ごすことが出来るけど、向こうでの暮らしは何故だか慌ただしく過ぎて、時間が早く感じます。今は、週末だけこっち(軽井沢)に来ていますが、ここに来られると思ったら週の後半からすごくワクワクするんです♪。金曜日の夜、軽めの夕飯を済ませて横浜を出発して着くのが10時位。ワインが好きなので、着いてから長野のワインを飲むことも楽しみの一つです。 
(ご主人様・奥様より)

お気に入りの場所

お気に入りの場所は、リビングです。リビングから見る景色がすごく良いんです。
(ご主人様・奥様より)

キッチンもお気に入りです。マンションはコンパクトでオープンな感じではなかったのですが、ここは家の真ん中にあって、とても開放感を感じられます。それにここから見る庭の景色もとても好きです。 
(ご主人様・奥様より) 

キッチン裏から見える景色もお気に入りです。窓枠がちょうど額縁みたいで、まるで絵のような景色に癒されます。
(ご主人様・奥様より)

家を建てるなら畳の部屋は欲しいと思っていました。友達が遊びに来ても畳なら何人も寝られるますしね^^。畳の匂いも好きだし、夏にここでお昼寝するのも気持ち良さそうですね。 
(ご主人様・奥様より)

7.jpg

これから

これから庭をさわるのがすごく楽しみです♪宿根草をいっぱい植えたり、この辺ならではの植物を育てたいと思っています。
(ご主人様・奥様より)

8.jpg